<< 瀬戸内国際芸術祭2013 〜 小豆島編2 | main | 瀬戸内国際芸術祭2013 〜 女木島編 >>
2013.08.18 Sunday

瀬戸内国際芸術祭2013 〜 小豆島編3

0
    瀬戸内国際芸術祭2013の旅。今回は小豆島編その3
    071 花寿波島の秘密 吉田夏奈
    小豆島ふるさと村に付属する道の駅にあった作品。
    紺碧の色と天井から注ぐ光が本当に綺麗だった。
    時間に余裕がなくて、慌ただしい観覧になってしまったのが残念。
    071 The Secret of Hanasuwajima by Kana Yoshida

    078 ANGER from the Bottom ビートたけし×ヤノベケンジ
    ビートたけしとヤノベケンジの共同作品。場所は坂手港付近。
    金の斧と銀の斧の寓話にちなんだ作品だとか。
    古井戸の中から化け物が出てきて人々を脅かし、井戸の中に引っ込むはずが…。
    当日は機械のトラブルで引っ込むことができず。おかげでゆっくり撮れました(笑)
    078 ANGER from the Bottom by Beat Takeshi × Kenji Yanobe
    草むらの影から覗いているように撮ると、ちょっと怖い?
    でもいたずら小僧みたいでちょっと可愛くもある。不思議。
    078 ANGER from the Bottom by Beat Takeshi × Kenji Yanobe

    085 オリーブのリーゼント 清水久和
    坂手港近くの醤の郷のオリーブ畑に置かれている、リーゼントな作品。
    地元の方がリーゼントかつら持っていらっしゃって、かぶって記念撮影しました(笑)
    085 Regent in Olives by Hisakazu Shimizu
    オリーブの花は白くて綺麗なのだそうで、一度見に来てみたいな。
    花といえば時期はひまわり。近くの花畑で夕暮れ時のひまわりも見られました。
    Sunflowers at sunset
    そして地元の名物?の醤(ひしお)トマトも。
    Hishio tomato
    花畑の入口には、坂手港と醤の郷で展示しているアーティストの皆さんのサインが。
    Autograph of artists in Shodoshima

    番外編 ちょっと面白いバス
    車体全体が食塩のバス。塩はかつては専売だったんですよね。今は自由だけど。
    A salt bus
    そして二十四の瞳バス。南国な背景と合わせるとちょっと面白い。
    An old bus at Sakate Port

    さて、長かった小豆島編もここまで。
    ブログで紹介しなかった作品&写真はこちら↓で見られます。よかったらどうぞ。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM