<< 瀬戸内国際芸術祭2013 〜 直島の家プロジェクト編 | main | 【孤独のグルメ聖地巡礼】日間賀島の乙姫&キッチンBarca+α >>
2013.08.31 Saturday

瀬戸内国際芸術祭2013 〜 おまけ&まとめ編

0
    瀬戸内国際芸術祭2013の旅。今回で最終回。おまけ&まとめ編です。
    番外編 観音寺での観光とうどん屋さん
    初日に訪れた伊吹島には高松港から行けないので、観音寺市から船で行きました。
    というわけで?観音寺市にある縁起の良さそうな銭形砂絵も見てきました。
    A sand picture Kan-ei-tsuho
    思ったよりくっきりした寛永通宝の砂絵。
    描くのも大変だっただろうけど、維持するのも大変そう…。

    銭形砂絵の近くの道の駅には、太鼓台(ちょうさ)祭りに関する展示が。
    山車に使われる刺繍が展示されていました。すごい立体感。というか実際に立体。
    Embroidery of Chosa #2
    こちらは同じく刺繍の龍。顔はちょっとかわいい。
    Embroidery of Chosa #1

    そして…香川といえばうどんですよねー。
    でも、早く開いて早く閉まってしまうので、伊吹島から観光後では選択肢が限定的に。
    そんな中で選んだお店は「手打ちうどん つるや」さん。
    手打ちうどん つるや
    私が頼んだのは特選醤油ぶっかけ。
    特製醤油ぶっかけ
    そして、友人が食べているのを見て思わず追加注文したちくわ天。うまかったー。
    ちくわ天
    伝票なども特になく、会計の時に「なに頼んだっけ?」と聞かれるのも面白く。
    暑い中、駅から相当歩いたけど、そのかいのあったお店でした。

    番外編 おみやげ
    今回は自分用におみやげを2つ買いました。
    草間彌生さんのかぼちゃストラップと鳥のペーパーナイフ。
    Souvenir
    草間彌生さんのかぼちゃって有名だと思っていたんですが…
    これつけてると「それなに?」ってよく聞かれます。意外だなあ。

    瀬戸内国際芸術祭の旅 まとめ
    今回は友人ふたりと一緒に行きましたが、おかげで素晴らしい旅になりました。
    自分だけだったらたぶん来なかったし、もし来てもここまでうまく回れなかったかと。
    本当に感謝感謝です。

    そしてとにかく暑かったー。熱中症対策のために水分確保も重要な旅でした。
    島の住人の皆さんも、無料の休憩所を用意して下さるなどサポートをしていただけました。
    こちらも感謝感謝です。

    今回の旅で撮った写真は1603枚。撮りすぎ〜。
    それだけ心が動く機会が多かったんだろうなあと。
    でも、写真撮り過ぎで、作品ごとの時間が長くなってしまったのは申し訳なかったかなあ。
    一方、アート作品を多角的に捉える目とか、作品を観る最初の瞬間の大切さとか…
    自分なりに勉強にもなりました。そういう意味で、楽しいだけじゃなくて興味深かった。
    本当にいい旅だったなあと。

    最後に今回の旅に関する記事一覧を。見逃した記事があったら見てみてくださいね。

    長らくお付き合いいただき、ありがとうございました【完】
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM